スタニスラフスキーメソッドとは

スタニスラフスキーメソッドは、最近だとテレビ番組「巷の噺」で小沢征悦さんが話していました。

スタニスラフスキー・メソッド演技法(Stanislavski)(メソッドえんぎほう)とは、ロシア・ソ連の演劇人(俳優・演出家)コンスタンチン・スタニスラフスキーが提唱した演技理論に影響を受けたリー・ストラスバーグらアメリカの演劇陣1940年代にニューヨークの演劇で確立・体系化された演技法・演劇理論。

役柄の内面に注目し、感情を追体験することなどによって、より自然でリアリステックな演技・表現を行うことに特徴がある。