マツコの知らない世界で劇場マニア(劇場案内人)として出演した上村由紀子さん。

巻紙がトレードマークの上村由紀子さんですがどんな人なのでしょうか??

劇場マニアで演劇ガイドの上村由紀子さん

上村由紀子さんですが、カミムラ ユキコさんと読むそうで、演劇をとんでもない数見ているそうです。

これまでに3000講演も演劇を観ているそうです。

「帝劇からスズナリまであらゆる劇場で舞台を見つめる演劇ソムリエ」というキャッチコピーがあるほどで、演劇を観ることを観劇というそうですが、人に負けない観劇歴を活かして演劇に関することを執筆したりするライターとしてご活動されているようです。

他にもラジオDJとしてのお仕事もされているようです。

上村由紀子さんの経歴

横浜市のご出身で、桐朋学園大学短期大学部芸術科演劇専攻を卒業されていて、同大学演劇専攻科修士課程を修了されているので、いわゆる演劇人生を歩まれているようですね。

 

幼少の頃から母親の影響で劇場に足を運ぶことが多かったんだとか。

そんな幼少期(1983年11月)に新宿西口で「劇団四季」のキャッツを観て感激し、いつかあのキラキラ光る世界に、舞台に立つ人になりたい、演劇に携わる人生を歩みたい、と思ったそうです。

 

このことからして、スタートは自身が舞台に立つことを夢見ていたようですが、現在は演劇ライターとして観る側におられるようですので、そこに至る経緯を調べてみました。

上村由紀子さんの演劇人生

子供の頃にみた劇団四季がきっかけで演劇の道をあゆんできた上村由紀子さんですが、具体的には高校3年生のときに劇団青年座の夜間部に入団するそうです。

その後、演劇専攻の大学を卒業した後は、蜷川幸雄氏演出の舞台等に出演していたこともあるそうです。
そして、20代後半くらいから徐々に自身が舞台に立つのではなく、演劇について発信することを初めていったようですね。




上村由紀子さんの分野

観劇

・劇団四季・東宝製作・PARCO劇場・シアターコクーン等の中劇場作品・下北沢の小劇場で上演される舞台 などなど

ライター

・雑誌・Web媒体・インタビューやコラム

話し手

・ラジオDJ ・トークショー ・演劇解説 など

上村由紀子さんのツイッター

こちらが上村由紀子さんのツイッターアカウントです。

アカウント名が makigami_p というのがおもしろいですね。

巻き髪がトレードマークなのは間違いなさそうですね。Pはなんなんでしょう。。

表参道、下北沢、葉山、横浜辺りに出没すると書かれており、主な活動は東京?のようですが横浜市のご出身なので横浜にも出没するみたいですね。

その他の上村由紀子さんの情報

・巻き髪歴22年

・ハワイと下北沢、博多大吉をこよなく愛する

・巻き髪パンチ!!~上村由紀子の巻き髪な日常と非日常  ♪読むラジオなのっ♪~http://blog.livedoor.jp/orange5232/

・上村 由紀子 All About https://allabout.co.jp/gm/gp/1354/