貴乃花の息子さんは靴職人

元横綱の貴乃花親方こと貴乃花の息子さんが現在”靴職人”としてご活躍されています。

 

ふむふむ、そうですね~貴乃花親方に似てる。といっていいですね(*´∀`)

名前は「花田優一」さん。1995年9月27日生まれ。

シュッとされてますね。”イケメン息子”さんです。(*´∀`)

長嶋監督の息子の長嶋一茂さんじゃないですけど、きっと「貴乃花の息子」といわれてしまうことは良くも悪くも花田優一さんの人生に影響があったのでしょうか。

そこで選んだ生き方が、靴職人というのが渋いですね。(*´∀`)

これを書いているワタクシは貴乃花さんの息子さんの花田優一さんのことをよく知るわけでは決してございませんが、個人的にはこういう渋い生き方をされている人はリスペクトリスペクト(*´∀`)

貴乃花の息子としてではない職業

貴乃花の息子さんは子供のころは青山の学校に通ったらしいですが、15歳の時に一人でアメリカに留学。

そこで多くの”アメリカかぶれした日本人”を見て嫌と思ったという。

そこでなにか”世界の人が使うもので日本の魂をこめたものを作る仕事”がしたいと思ったんだそう。

その後、靴職人になるためにフィレンツェに。

そこでいわゆる職人さんに弟子入りし、修行の日々をおくる。

父の貴乃花に「質問しに来る弟子はいい弟子じゃない」ときかされて育ったという。

質問をせずに、じっとフィレンツェの靴職人の仕事を見て盗んでいたという。

2年間師匠のもとで靴作りを学んだら、あとは「師匠のもとにながくいるべきではない。自分でやるべきだ」と考えていたという。


現在は、都内で受注生産でほぼほぼ一人で靴を制作しているという。

貴乃花の息子さんまとめ

アナザースカイに3月31日に出演されていてそれを見たのですが、

素晴らしい。若く目がキラキラしていて作るものも一級品という。


中条あやみさんが貴乃花の息子さんが作った初めての靴をみて思わず涙していた泣き顔が印象的でした。


ただひとつ気になったのが、「アメリカかぶれしている日本人」が嫌いだそうだが、アメリカにいるアメリカが好きな日本人からみたらそこそこ”フィレンツェかぶれ”はしているように見えているのはないか。。。とは思った。。(*´∀`)

 

余計な水をさすようなことをいってしまった。。。。

 

そんなことより画像が、テレビをスマホで撮影したもので、質が極端にひどくすみません。。。m(_ _)m

 

 

(*´∀`)

 

さんまさんに靴をプレゼント!?

靴職人である貴乃花の息子さんですが、4月の番組内でさんまさんに革靴をプレゼントするみたいですね。

どんどん注目浴びてますね(*´∀`)

 

これでさんまさんが、イイわ!となれば欲しい人もふえるはず。

欲しい人が増えればそのものの価値は上がる。

 

貴乃花さんの息子さんの花田優一さん、今後もますます期待ですね。