「鈴木あやの」さんは、イルカ写真家・水中モデル・ドルフィンスイマーです。

特徴として、東大卒(東京大学農学部卒業)で、小田原で野生のイルカに出会いイルカを追いはじめる。

イルカと一緒に泳ぎながらイルカを撮影するスタイルが特徴で、野生のイルカの生態や行動、人との関わりなども研究も行っている。

朝日新聞にかつて掲載も。「鈴木あやの展」

鈴木あやのさんの「鈴木あやの展」が2012年1月26日の朝日新聞に取り上げられていました。
水中写真家で水中モデルの写真展、映像展として。タイトルは「野生のイルカと共に」。

「鈴木あやの」さんは旭化成に在籍していた

旭化成の研究開発本部におられた模様です。

「鈴木あやの」さんはオリンパスを使用?

「鈴木あやの」さんはオリンパスのカメラをメインで?使用しているようで、オリンパスカメラによる写真展・写真家大集合」に出展したりしています。