LINE(ライン)と日本政府の行政サービス(マイナンバー)が提携??

え!?LINEでマイナンバーが繋がるの?
ヤバくね(*´∀`*)

韓国のIT企業である「ネイバー」の子会社である「LINE株式会社」が提供する無料通信サービス”LINE”と、日本政府がこの度マイナンバー関連の行政サービスの連携するとの報道がでた。

日テレ(日本テレビ)の取材で判明した事実だが、9月には連携がスタートする模様。

おいおい、、こういうのホントに民の意見なのか??(*´∀`*)

日本政府が9月に始めるオンライン行政サービス「マイナポータル」とLINEが提携か。

LINEの操作画面から、この日本政府のサービスであるマイナポータルにアクセスできて、行政の手続きなどをLINE内で完結できるという。

マイナポータル、、不安だなあ(*´∀`*)





マイナンバーとLINEの提携についての国民の反応

マイナンバーが韓国企業の子会社であるLINEと提携するというところに注目がいっているようです。

目立つ意見としは、

「セキュリティーは、、、?」

「個人情報ダダ漏れでは」

「狂ってる」

「怖い」

などと、理解できない反応がめだっています。

「LINE マイナンバー」に関するツイートまとめ

ほとんど反対意見だよ(*´∀`*)
 

日本政府は若者にマイナンバーを浸透させるためにSNS利用か。LINEはそのひとつ。

マイナンバーは現状、日本国民の1割程にしか実際に浸透しておらず、特に10代20代の若者に普及率が低く改善したい模様か。

これが本当だとすると、そもそも日本政府も疑わしいって思ってしまうって近所のガキ大将が言ってたわ(*´∀`*)