夏の暑い時期に結婚式に出席する人の悩みってありますよね。

夏の暑い時期の結婚式で注意することとは?
暑い夏だからこそ、気をつけなければならないパーティードレスとは?

などなど、夏の暑い時期の結婚式/披露宴などのパーティーに出席する人のお悩みを解決する記事です!

ワンピースドレスの選び方、結婚式や披露宴などのパーティーでのマナー等、参考になる情報盛りだくさんの記事ですので参考にしてみてくださいね。

 

夏の結婚式のお呼ばれパーティードレスの注意点

結婚式や披露宴で出席者が一番大切にするべきことは「相手をお祝いする気持ちと、相手に失礼に当たらない配慮」です。

暑い時期の結婚式だからといって、露出度の高いドレスを着て行ってしまうと、出席している親族や年配の方からはいい風には思われません。

これはTPOですが、友人たちで楽しむ、二次会やカジュアルパーティーなら、華やかな格好で花を添えてもらうほうが喜ばれることもあります。

自分の出席する式の雰囲気などのTPOを考えてドレスのコーディネートをするように心がけましょう!

【ドレスの素材】軽くて汗が目立たない素材がいい!

~涼しげな印象の軽やかな素材のドレス~

暑い夏場に厚手のドレス…着る人も暑いですよね。見た目も周りに暑苦しい印象を与えてしまいます。

夏場の暑い季節でしか着れない、軽やかでさらっとしたシフォン生地や涼し気な素材を選ぶと印象もさらっとしていてベストですね!


パールビジューケープパンツセットアップ♪


夏のクールビューティーシースルーレイヤードトップスセット☆
シースルーレイヤードトップスセット タンクトップ ブラウス チュニック


一枚でパーフェクトなドレスアップ感!♪
パールネックレス付ラッフルスリーブブラウス

【ドレスの色】夏は明るく涼し気な色がベスト!

~華やさをプラスする明るいカラードレス~

秋冬は季節のイメージや気温から黒いドレスを選ぶ出席者が多いので、暑い時期は明るくて華やかな色のドレスを選ぶと夏らしくていいですね!

結婚式はお祝いの儀式です。新郎新婦に花を添える意味も含めて、場の雰囲気がパッと明るくなるようなカラーを着るのがオススメ。

カラードレスよりも黒ドレスを好んで着る場合は、アクセサリーやバッグ、靴などを明るめの色にしたり、光沢のあるラメ素材を選ぶといいでしょう。ストールはシフォン生地などの軽い素材を選ぶと軽やかです。

シアーな風がときめきを運んでくる♪
パールビジューシフォンブラウス


レースの花が咲くリュクスなカットワーク刺繍ブラウス♬


華奢な女らしさが香り立つビジュー付ラッフルスリーブブラウス

【ショール・ストール】夏場なら涼やかな羽織ものが◎

~夏でも過度な露出はNG!軽やかな素材の羽織ものを一枚持参しましょう~

暑い時期になると露出の多いドレスを着用することが多くなりますが、羽織ものは必須!

挙式等のフォーマルな結婚式なら、ノースリーブのドレスで肩を出したり、背中や胸元が大きく開いたドレスはマナー的にもTPO的にも問題があります。
薄着だと室内が寒いこともあるので、軽やかなショールやストールなどを1枚持っておくことをおすすめします。

【靴・シューズ】暑くてもつま先が出る靴はNG!

~暑くてもサンダル・ミュールはマナー違反!~

基本的に、結婚式のマナーとしてつま先が出ているシューズ・パンプス、ミュールなどはタブー。
夏でもストッキングを履いて素足は避けるようにしましょう。
最近は足元のルールはかなりゆるくなっているものの、結婚式というのはあくまでもフォーマルな場。
特に、ホテルなど格式の高い場所での結婚式のときは要注意!
逆に、ガーデンパーティーウエディングや二次会など、カジュアルな場所ならそこまで神経質にならなくても大丈夫です。

【下着で対策】透けないための下着とは?ヌーブラを利用するのもOK!

~夏場の大敵!汗による下着の透けとベタつき対策~

夏のドレスやワンピースは生地が薄いため、濃い色の下着などが透けることがあります。

透け対策と、汗対策のためにペチコート等のインナーを着用するといいでしょう。
汗でのスカートの裾周りのくっつきや、汗のベタつきを抑えてくれますよ!
下着の透け対策のために「ヌーブラ」を着用する人もいますが、ヌーブラは汗で取れやすいのが難点。
中には汗をかいても取れにくいヌーブラもあるので、ヌーブラを着用する際はさまざまな口コミなどを参考にしてみてください。

【ヘアアレンジ】髪をアップして首元顔周りをスッキリさせよう

~首元スッキリで涼しさと清潔感をプラス~

夏場にロングヘアーをおろしたままのヘアスタイルは、ちょっと暑苦しいですよね。
髪の毛をアップにして首元をスッキリさせると、デコルテラインもキレイに見えるのでオススメです!

【汗とニオイ対策】汗、ニオイ対策をしておけば夏場のパーティーも安心!

~もう恥ずかしくない!汗やニオイのエチケット~

暑い時期の結婚式、どうしても気になるのが汗のニオイですよね。

家をでる前に軽くシャワーを浴びて、制汗剤を丁寧にスプレーor塗っておくといいでしょう。今は強力な制汗剤もあるので、そういったものを使用するのも◎
汗ジミが気になる人は、脇パットを装着できるタイプの袖ありドレスを選びましょう!

【化粧くずれ対策】化粧直しは崩れたと思ったら早めに!

~ベースメイクは薄くてもしっかりと~

化粧崩れをしやすい人は、サブバッグの中に手直し用の化粧品を入れておきましょう。早めに化粧直しが化粧持ちのカギです。
ファンデーションやコンシーラーを厚塗りしすぎるとどうしても崩れやすくなるので、ベースメイクはできるかぎり薄めに、でもしっかりと仕上げるようにしましょう!