すいとん

”すいとん”は栃木県の郷土料理のひとつでありますが、全国的に食べられており各地で郷土料理としてそれぞれの特徴がある食べ物です。

基本は小麦粉を水で練ったもの。

形や大きさなどは適度で、食べやすい大きさにゴロゴロと汁に入っている。

漢字では「水団」や「水飩」などと書くそうだ。

栃木の”すいとん”


栃木でも全国の例にもれず各地で食べられていた。

栃木では「とっちゃなぎもち」と呼ばれていて、大根・ニンジン・白菜・椎茸など季節の野菜と一緒に煮込んだもの。手でちぎって味噌汁に入れる。

特に那須でもよく食べられていて、「那須のすいとん」として那須の地元商工会がご当地グルメとしてPRをしていることもある。

栃木の”すいとん”の伝説

栃木にはすいとんの伝説があり、現在も地名として那須の近隣の地域の黒羽という地域があった。

ここの黒羽根の藩主の姫があるときに体を壊してしまった。

食事もとることができずに衰弱していったところ、那須湯本にある喰初寺という寺にお祈りにいったときに団子を食べるようお告げがあり、団子として現在のすいとんのようなものを作り食べてところが病気が治り体調が回復したという伝説がある。





栃木のすいとんの具材


すいとんなので基本は野菜などと煮込む汁なのですが、とくにニンジンや芋、サトイモ、ごぼうなどの野菜とともにマイタケなどの栃木でとれるキノコなどもよくはいる。しいたけなども。

肉類としては豚バラがはいる。

栃木ですいとんが食べられるお店

滝のある釣り堀 那須高原 清流の里

場所:栃木県那須町高久乙2714-2
・そばすいとん ・すいとんアップ

よし野

場所:那須塩原市高阿津499-6
・鴨だしすいとん 1000円

茶屋 卯三郎

場所:栃木県那須郡那須町高久乙湯道東2727-344

那須の食レストラン なすとらん

場所:栃木県那須郡那須町高久乙593-8

山小屋のドライブイン

場所:栃木県日光市上栗山120
・日本一のすいとん 400円

創作料理 EXP

場所:栃木県宇都宮市曲師町5-4